2016年7月15日~未定  Yahoo! JAPAN

掘り出し映画特集

掘り出し映画特集

スタッフおすすめ!~掘りだし映画特集~

  • アンジェリーナ

    マンハッタン恋愛セラピー(1/22~2/21)

    マンハッタン恋愛セラピー(1/22~2/21)

    お互いに恋人もおらず、親友のように仲の良い兄・サムと妹・グレイ。ところが、サムが結婚することに。式の前夜、兄の婚約者と過ごした晩に起こったことをきっかけに、今まで自分でも気付かなかった感情に気付いたグレイ。そんな自分自身に戸惑い、悩みもがくが...。昨今、ロマンティック・コメディーの劇場公開が少なく、筆者としてはさみしい限り。最後は前向きでハート・ウォーミングな気分で閉める、本作もそんな作品です。

  • くだ巻き'やし'べえ

    モナリザ(1/23~2/22)

    モナリザ(1/23~2/22)

    ロンドンの下町を舞台に、刑務所帰りのチンピラ中年男ジョージ(ボブ・ホスキンス)は、高級売春婦シモーヌの運転手の仕事を得る。徐々にシモーヌに恋心を抱くジョージ。ある日、シモーヌから親友の行方探しを頼まれる。恋する女の頼みを断れないジョージはシモーヌのため危険を顧みない世界に踏み込んでいくが......。サスペンスながら、とにかく「切ない」。本気で恋した女性につくす、しがない中年男の哀れみが心に染みる。そして、ナット・キング・コールの「モナリザ」の歌が「切なさ」を百倍に。大人の恋愛映画としてご覧ください。

  • K嬢

    セデック・バレ 第二部:虹の橋(1/24~2/23)

    セデック・バレ 第二部:虹の橋(1/24~2/23)

    日本統治時代の台湾原住民による抗日蜂起をテーマにした映画。監督は統治時代にすごく興味のある方で、「海角七号」(監督)や「KANO」(制作・脚本)も手がけています。本作では勝ち目のない戦いに挑む原住民の覚悟が描かれています。そもそも、台湾における原住民は常に虐げられてきており、最近では蔡英文総統が台湾の元首として公式謝罪したことでも話題になりましたね。ちなみに実際のモデルとなった事件ではあんなに大量には死んでいないそうです。(前編も2/16まで配信中です)

  • トニー・ワン

    愛のむきだし(1/27~2/26)

    愛のむきだし(1/27~2/26)

    最近では「新宿スワン」「みんなエスパーだよ」のヒットで注目されている園子温監督。これは園監督の2009年劇場公開の出世作であり、かつ個人的に「冷たい熱帯魚」と並び最高傑作の一本です。とにかく全編にみなぎるパワーがすごい一作。盗撮、パンチラ、宗教、エロ、アクション、暴力......などなどブラックな要素てんこ盛りで描く、なんと4時間の映画です。ブラックユーモア満載の映画ですが、クライマックスではしっかり全体をまとめていてテーマ性も深く完成度の高い映画です。劇中のゆらゆら帝国のサウンドも味がでてます。

  • ナターシャ

    ブロンクス物語/愛につつまれた街(1/27~2/26)

    ブロンクス物語/愛につつまれた街(1/27~2/26)

    主役であるC・パルミンテリーのオフ・ブロードウェイで大評判をとった舞台作品(一人芝居)を本作が監督デビューとなるデ・ニーロが映画化。ひょんなことからマフィアに憧れを描く青年の姿を描く作品だが、デ・ニーロがマフィア嫌いの堅実な父親を演じている部分も新鮮で面白い。それぞれを通し、出演している男たちが素晴らしくカッコいい良作です。

  • ナターシャ

    不滅の恋/ベートーヴェン(1/27~2/26)

    不滅の恋/ベートーヴェン(1/27~2/26)

    音楽の天才ベートーベン、彼の死後発見された遺書には〈不滅の恋人〉と呼ぶある一人の女性に想いを込めて書かれた愛の言葉がしたためてあり、その相手を彼の秘書であった人物が捜し求める物語。ただの伝記ではなく、手紙から彼の人物像を描く、ミステリー要素も含んだ濃厚な内容は彼の素晴らしい音楽でより一層引き立てられています。そして何よりカメレオン俳優のゲイリー・オールドマンはシド・ヴィシャスからベートーベンまで何でもこなしますね。

  • K嬢

    ブレス(1/28~2/27)

    ブレス(1/28~2/27)

    根強いファンのいるキム・ギドク作品です。生をあきらめ自殺未遂を繰り返す死刑囚チャン・ジンと、たまたまニュースで彼を見かけ興味を抱いた主婦ヨンの愛とその先をつづった映画。個人的にはチャン・チェン目当てで見ました。彼は声が出ないという設定ですが、視線でいろいろと語る演技が素晴らしい。また全体通しての色彩感も良かったです。ヨンのやっていることが自己満足に思えてきますが、愛とはもしかしたら単なる自己満足であって、思い通りにいかないと裏切られたと感じる、そんな自分勝手なものなのかもしれませんね。

  • トニー・ワン

    新湾岸ミッドナイトII S30Z VS ゴールドR (1/30~2/29)

    新湾岸ミッドナイトII S30Z VS ゴールドR (1/30~2/29)

    少年マガジンだったか、楠みちはるの人気漫画を映像化した車もの映画です。で、2001年に劇場公開? ビデオ発売?なかたちでリリースして、世のカーキチの人たちをうならせました! 映像はとてもバブリーなのですが、スカイラインGTRなど今でも人気の高い往年の名車が出ていて、とても楽しい映画です。シェイプUPガールズの三瀬さんが出ているのも懐かしいw

  • くだ巻き'やし'べえ

    暗闇にベルが鳴る(1/30~2/28)

    暗闇にベルが鳴る(1/30~2/28)

    懐かしのサスペンス・スリラー。ある女子大生寮で、クリスマスパーティーの日に殺人予告の電話がかかり、予告どおりに殺人が起きる。警察に協力することになった主人公は、第二の電話を受けるが、その電話をかけている犯人は、寮の中にいることが判明・、第二、第三の殺人が起きるのだった・。主人公の女子大生は、当時「ロミオとジュリエット」で大人気となったオリビア・ハッセー。サスペンス映画を盛り上げる、「美女が震え上がる姿」もしっかりおさえた、ゾクゾク系サスペンス。

  • アンジェリーナ

    恋するショコラ(1/30~2/28)

    恋するショコラ(1/30~2/28)

    主人公は建築会社の経営者マティア。非正規労働者のエジプト人カマルにケガをさせてしまい、カマルが入学するはずだったチョコレート学校に、身代わりとなり入学する。最初はやる気もなかったマティアだが、同じクラスのリーダー・セシリアの猛特訓を受けていくうちに...。チョコレートが主役の料理映画ではないが、チョコレートを媒介にして友情やロマンスが育まれていく、コメディー色も多分に含んだストーリー。

配信に関するご案内

※リンクは配信期間にのみ有効となります。