2016年8月15日~未定  Yahoo! JAPAN

深夜食堂 特集

深夜食堂 特集

プレミアムGYAO!でドラマ『深夜食堂1~3』配信中

  • プレミアムGYAO!で一挙配信中

    深夜食堂1

    深夜食堂1

    【プレミアムGYAO!】
    8/1~12/31 一挙配信中

  • プレミアムGYAO!で一挙配信中

    深夜食堂2

    深夜食堂2

    【プレミアムGYAO!】
    8/1~12/31 一挙配信中

  • プレミアムGYAO!で一挙配信中

    深夜食堂3

    深夜食堂3

    【プレミアムGYAO!】
    8/1~12/31 一挙配信中

プレミアムGYAO!で「深夜食堂」をイッキ見!



プレミアムGYAO!ならドラマ『深夜食堂1~3』全話、映画『深夜食堂』を好きな時に好きなだけご視聴いただけます。
ほかにも人気のドラマ、アニメや映画が見放題!




新規申し込みはこちら>>

「深夜食堂」とは

繁華街の片隅の小さな食堂。営業時間は深夜0時から朝の7時頃まで…… 。人呼んで「深夜食堂」。

2009年より第一弾の放送を開始し、ギャラクシー賞にも選奨された「深夜食堂」。映画のようなクオリティと深く染み入るストーリーが人気を博し、2011年に第二弾、2014年に第三弾を放送。2015年9月のソウルドラマアウォード2015では「年間最高人気外国ドラマ賞」を、日本のドラマとしては初の受賞という快挙を成し遂げた。また、2015年1月には劇場版が公開され大ヒットとなった。さらにアジア各国から映像化のリメイクオファーが殺到するなど、様々な面において大きな反響を呼んでいる。

原作は、第55回小学館漫画賞、第39回日本漫画家協会賞大賞を受賞し、シリーズ累計約230万部の大ベストセラーのコミック「深夜食堂」。主演の“めしや”のこわもてマスターを小林薫が演じ、さらに“めしや”に集う常連客には、松重豊やオダギリジョーなど個性豊かな俳優陣が脇を固める。監督には、『東京タワー オカンとボク と、時々、オトン』の松岡錠司や、『マイ・バック・ページ』の山下敦弘を中心に、『私の男』熊切和嘉や『毎日かあさん』小林聖太郎らが参加。そして、本作の軸となる“めし”は『かもめ食堂』のフードスタイリスト飯島奈美が担当するなど、日本映画界を代表するスタッフが集結した。

小さなめしやで繰り広げられる、ユーモラスで時に切なくなる人間ドラマと、深く沁み入るストーリーが視聴者から愛され人気となっている。

出演:小林薫
   不破万作、綾田俊樹、松重豊、光石研、安藤玉恵、
   須藤理彩、小林麻子、吉本菜穂子、中山祐一朗、
   山中崇、宇野祥平、オダギリジョー、ほか
原作:「深夜食堂」安倍夜郎
   (小学館「ビッグコミックオリジナル」連載中)
監督:松岡錠司、山下敦弘 ほか

“めしや”をふたたびスクリーンで!『続・深夜食堂』

◆イントロダクション◆
2015年1月に公開し、全国80館という規模での上映にもかかわらず、興収2,5億円を記録するヒット作になった映画『深夜食堂』。あれから1年、映画『続・深夜食堂』として再びスクリーンに戻ってくる。 主演は、前作そしてドラマシリーズでもマスター役を務める小林薫。常連客にはオダギリジョーらドラマシリーズからのお馴染みの顔が揃う。また、前作でゲスト出演した多部未華子、余貴美子が役柄そのままで常連客に加わり、さらに今回も実力派キャストがゲストが多数出演。監督はシリーズ第一弾から世界観を作り上げてきた松岡錠司。より深く心に染み入る『続・深夜食堂』の味、大スクリーンでゆっくりと御楽しみあれ。

◆ストーリー◆
カウンターだけの狭い店ながら、マスター(小林薫)の作る味と居心地の良さで、つい立ち寄りたくなる“めしや”。ある夜、常連たちが揃いも揃って喪服姿で現れる。そんな中、もう一人、喪服姿で来た範子(河井青葉)。だが、彼 女は喪服を着るのがストレス発散という一風変わった女性だった。そんな彼女が本当の通夜の席で喪服の似合う渋い中年男(佐藤浩市)と出会い心惹かれて…。近所のそば屋の息子・清太(池松壮亮)は父亡きあと、店を切り盛りする 母親・聖子(キムラ緑子)が子離れしてくれず、年上の恋人さおり(小島聖)との結婚を言い出せずにいた…。お金に困った息子に頼まれ、九州からやってきた夕起子(渡辺美佐子)。息子の同僚という男性に大金を渡してしまう。騙された のではと常連客たちも心配するが、あまり気にも留めぬ様子。そんな折、迎えにやって来た義弟(井川比佐志)が夕起子の身の上話を明かし…。

◆キャスト・スタッフ◆
出演:小林薫 ほか
原作:「深夜食堂」安倍夜郎
   (小学館「ビッグコミックオリジナル」連載中)
監督: 松岡錠司

◆劇場公開日◆
2016年11月5日(土)全国ロードショー


公式サイトはこちら>>